« 私の先生 | トップページ | 人一人がいなくなるという事 »

送りました

Img_9580

昨日、義母を送りました。

その二日前、夜中の二時に入所施設から “ちょっと胸が苦しいと言っていますので様子を見に来てください” と電話があり10分とかからないところなので急いで着替えすぐ駆け付けました。ほんの今2~3分前に息絶えたと聞かされました。

前の日の夕方は皆さんと一緒に夕飯を食べ、いつも通りに就寝したそうです。夜中の二時に自分でブザーを押して職員を呼んで異常を訴え、職員が事務所へ戻りこちらへ電話を入れに来ている間に脈が少なくなったそうです。

95歳、あと一週間で96歳という大往生でした。

気が済むだけ生きて後はすっと逝く、誰もが望んで、でもなかなかその通りにはならない ”あっぱれ” な終わり方でした。

 

|

« 私の先生 | トップページ | 人一人がいなくなるという事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そんなことが有ったんですか、ご愁傷様です。
そお言えばしばらく話しに登場しなかったですね。
大往生です。

投稿: よし坊 | 2020/02/05 12:30

よし坊様
本当に大往生でした。
みなさんが一様におっしゃるのは 「金曜日に亡くなって土曜日通夜、日曜日葬儀。そのうえ葬儀当日友引が入らないなんてなかなかそうはならないよ」 ということです。最後に残っている者たちに善行をしていってくれました。

投稿: ごくらくとんぼ | 2020/02/06 14:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の先生 | トップページ | 人一人がいなくなるという事 »