« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

5月25日 土曜日 本日晴天なり

005_2

このところ良い天気が続いています。

良いと言うよりは “まだ五月なのになぜ真夏日?” とぼやきたくなるほどです。

先ほど孫が自宅の庭でビニールのプールで水遊びしている動画が送られてきました。

去年も一昨年も梅雨が明けた後に送られてきたので本当にビックリです。

この好天のおかげで我が家の太陽光はフル回転で多くの電力を生み出してくれています。

今日は知り合いの農家さんから 「もう苺の収穫を終えたからまだ実っている苺を採りにおいで」 とお誘いがあって行ってきました。

私は菓子の空箱を3つ持っていってたっぷり頂いてきましたがどこを採ったか分からないくらいまだまだびっしり実っています。

その内それらが付いたまま株が抜き取られてしまいます。もったいないです。

 

| | コメント (2)

戸隠と白馬へ  《白馬満喫》

134

帰りの梓川S・Aで試飲してきた しいたけスープ。

帰った翌々日にTVで乾燥シイタケの粉末を特集していました。

乾燥シイタケは生シイタケの何倍もの栄養価があると言っています。

骨の成長に必要なカリウムやビタミンDが豊富に含まれているそう。

粉末は使い勝手も良く、なおかつ栄養豊富です。

今、健康に敏感になっている私はネットで調べ伊豆原産原木シイタケの粉末を注文しました。

 

続きを読む "戸隠と白馬へ  《白馬満喫》"

| | コメント (0)

戸隠と白馬へ 《戸隠満喫》

032_4

久しぶりの戸隠です。

春が遅い北信濃ではこぶしがあちらこちらで咲いていました。

今日は天気もよさそう。心が弾みます。

 

          (^_-)-☆ よかったら続きも見ていってね (^_-)-☆

続きを読む "戸隠と白馬へ 《戸隠満喫》"

| | コメント (2)

戸隠と白馬へ 《まずは温泉》

Img_2085

11日土曜日11時頃家を出て戸隠と白馬へ行ってきました。

行き当たりばったりのドライブです。

水芭蕉の開花情報と白馬村のライブカメラで今から行こうと決めました。

連れを一人ゲットしました。

 

         (^_-)-☆よかったら続きも見ていってね (^_-)-☆r

 

続きを読む "戸隠と白馬へ 《まずは温泉》"

| | コメント (2)

母の日

001_5

一昨日は母の日でした。

今年も少し早目の “アーリー・マザーズ・デイ” で四月末に次男から頂きました。

このところ蕾が一斉に開花して美しく咲いてくれています。

長男はいつも何を欲しいか聞いてくれるので今も思案中です。

実は今年の母の日はお出かけしていました。

| | コメント (0)

ショック😓

今日、かかりつけの内科へ行ってきました。

ついに糖尿の薬を飲む羽目になってしまいました。

去年の検査で予備軍だったのでこの一年炭水化物や糖分を極力抑えてきたつもりでしたが検査結果で数値がぐ〜んと跳ね上がっていました。

食事制限のしがいがありませんでした。

ガッカリです。

とりあえず2ヶ月薬を飲んで効果があったかどうか様子見だそうです。

やはり運動が必要なんですよね。私の一番の苦手です。

 

| | コメント (2)

エニシダ

003_6

二年前に小さな鉢植えを買って庭に植えました。今年、華やかに咲きました。

でもこんなにきれいに咲いている花が実はニュージーランドでは駆除の対象なんです。

以前行ったとき現地ガイドが言っていました。外来種で繁殖力が強く山一面を覆ってしまうほどなんだそうです。

私が子供だった頃は知らなかったセイタカアワダチソウが今、日本中を席巻して夏~秋にかけて花粉症の原因になっているのを見るとエニシダもいつの日か害がある雑草として迷惑がられるのでしょうか。

他にもあんなに華やかに美瑛や富良野をを彩るルビナスもニュージーランドでは駆除の対象なんだそうです。

| | コメント (2)

10連休

Img_2068

Img_2071

史上最長らしい大型連休が今日で終わります。

我が家は2日から5日まで次男一家が帰省していました。

今年は8か月めの孫が加わってまた一段と賑やかな連休でした。

今日からジイさんと二人で静か~~な日々に戻りました。

朝、廊下をトコトコ音を立てて走って “ばあばちゃん、おはよう!!!” と

起こしに来てくれたり、満面の笑顔を見せてくれたりした4日間が私には何よりのご褒美です。

 

| | コメント (2)

令和

006_3

007_2

009_2

令和が始まりました。

曇り空の中、私たちの地区では 『天皇陛下御即位』 をお祝いした屋台引き回しが行われています。

どうぞ安らかな世が続きますように・・・・・・・・。

| | コメント (2)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »