« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

・・・・・じゃん

B65cbfb4568f482592bb746ec3c08740

1ヶ月以上孫と一緒にいたら私のコテコテの遠州弁を織り交ぜてくるようになって、息子夫婦に嫌がられるんじゃないかとヒヤヒヤしています^_^;
「バアバ、見たじゃん」「ジイジ、さっきやったじゃ〜ん」
そのうち “ 〜〜だにー” が移らないか不安です。

昨日は夕方6時から寝てしまって今朝早朝というか何というか夜も明けぬ3時からペチャクチャ喋り出してみんな眠い目をこすりこすりしているのにご本人は快調そのものでトイレで朝ウンチをして先程10時頃から睡魔に襲われたようです。

| | コメント (4)

69才です

Img_0241

本日69才の誕生日でした。
連れ合いは24日から今日まで例年通り石和へソフトボールの大会に行っていたので私は3日間一人で何もしないでひたすら眠り続け子守の疲れを取ることが出来ました。
午前中、次男のお嫁さんから誕生日プレゼントが届きました。忘れずに気にかけてくれたことが何より嬉しいです。
来年は古希です。この一年で何か60代最後の心に残ることをしたいと思っていますが何も浮かびません。
でも何かやりたいです。

| | コメント (2)

死ぬかと思った

23日午後3時頃次男宅を出ていつものように3時間少々で自宅に着くと思って車を運転して来ましたがまず秦野中井インター辺りから事故渋滞が始まり1時間ほどのノロノロ、やっとそこから抜けたと思ったら今度は愛鷹サービスエリア辺りから御殿場の新東名の分岐辺りまで事故でこれも小1時間ほどのノロノロ、さあこれから順調に行くかと思っていたら富士、清水、静岡辺りで自然渋滞に、その辺りから西日本への台風20号通過の影響で強い雨が叩きつけワイパーもフル活動で大変なのに大型トラックが水しぶきをあげて追い越して行き前が見えなくなりました。怖いのなんのって死ぬかと思い藤枝インターへ降りる道路の路肩へ一時避難し、心を落ち着けてやっとの思いで島田金谷インターへ辿り着きました。
これで家に帰れると思いきや、掛川方面とは逆方向へ走らせてしまいました。夜で真っ暗なところへ持って来て雨が降っていたことで日中なら間違うはずのない間違いをしてしまいました。どんどん暗がりへ入って行き人家はないしコンビニで聞こうにもコンビニはないしで田舎道をグルグル回って困り果てていたらふっとインターの入り口が見えたので頭の回路をリセットし直し見覚えのある風景まで出ることができホッとしました。結局家に着いたのは9時過ぎでいつもの倍の時間がかかってしまいました。
子守で体も疲れているし長すぎる運転で昨日と今日動けません。

| | コメント (2)

さっさと片付けてください

030

18日(土)早朝、車で次男宅を出て9時頃自宅へたどり着くとどっと疲れが出て寝入ってしまいました。
夕ご飯の支度などできるわけもなく連れ合いと長男を誘って魚がし寿司へ行ってきました。
すでに店は混んでいて12組ほどの順番を待つ状態で店外に立てかけてあった看板を見ると 『夏の得鮮祭』 と書いてありました。“美味しそう”・・・・・・お寿司の他にこれも食べたいなぁ

031

032

033

とフッと目が行くとそこには 8月10日まで とありました。
えーーー(ー_ー)!!
今日は18日じゃん。なにゆえ過ぎた日の看板がそこにあるゥ~。しかも1週間も過ぎてるじゃん。

そうこうしているうちに名前を呼ばれたので席に着き、海鮮サラダと

034

私は『まぐろ贅沢三昧』とやらを、

036

037

連れ合いはもう少し量が多いこちらを

035

長男は単品を存分に食べて一万円で200円ほどのお釣りをもらって帰ってきました。
それにしても看板にあった 『希少うなぎ食べ比べ・白焼き柚子胡椒』 を食べたかったなぁ^_^;


| | コメント (2)

口にチャックを

先日、次男一家が帰省した時の事。

明日は帰ると言う前の夕、市内の食堂で食事の際、連れ合いが冷酒を頼んで手酌酒をしていると孫が近づき “ジイジ、いっぱい のんで” と言いました。2歳半の孫に 「いっぱい のんで」 と言われてジイジは非常に気を良くしておりました。

さてそれから数日、私が次男の家に手伝いに行っている時の夜、調子づいて私の布団の上に大の字になって寝転びなかなか親たちの寝室へ行かないので “○○ちゃんが行かないならバアバがパパさんとママさんの所でネンコしちゃうよ” と言うと “じゃまだよ” と言われました。

これくらいの子はいろいろ吸収するときでこちらが思いもしないような事を口にすることがあります。聞いていないだろうと思ってもチャッカリ小耳に挟んでいてビックリすることがしばしばです。

よく若い人たちが仕事に行っている間、年寄りが孫の守をしていてへたに嫁の悪口を言おうものならみんな筒抜けになっていたという話を聞いたことがあります。

私は嫁の悪口は言っていませんが先々孫が何を口走るか分かったもんじゃないので気を付けなければいけないなあと思った昨今でした。

| | コメント (0)

この暑さで・・・・・・

03e311b943ae4b1dbf7476e37c96e8c8

昨日、浴室の天井が外れました。昼ごはんの支度をしている時どこかでポンと音がしましたが気にするほどの大きさでも無いのでそのまま支度を続けました。
昼に連れ合いが汗だくで帰ってきてシャワーを浴びに浴室に入って気がつきました。天井が外れています。一部が暑さで膨張して弧を描いて外れたのでは無いかと。
この家に住んで9年、こんなことは初めてです。

| | コメント (2)

今度は県からです

Img_0001

何年か前に内閣府から無作為に選んだと言って世論調査の依頼がありました。女性の社会参画に関するもので全国から5000人が選ばれたそうです。
今回は県からのアンケートに回答するもので 『文化・芸術』 に関するものでした。こちらも無作為に選んで2000人だそうです。
18歳以上を対象としているそうで対象人数がどれくらいかわかりませんが、まあ、当たりが良いです。もっと当たりたいところでは外ればかりなのにどうなっているんでしょう。

この前の時は500円のクオカードをいただきましたが、今回は抽選で県立美術館の催し物のチケットがいただけるらしいですがそういう時はたぶん当たらないでしょう。

| | コメント (2)

“ぞうさん” で落ちました(^_^)

D9f2a7497223425bb1a73bd0fce1f4d6

目をこすっているので “ネンコ・ネンコしよう” と言っても “ネンコしな〜い” と言ってなかなか寝ませんが睡魔には勝てず自分からバアバの膝へ入ってきてとうとう落ちました。
ゾォ〜さん・ゾォ〜さん おはながながいのね ♪
アリさんとアリさんと こっつんこ ♪
タヌキのね タヌキのね 坊やがね〜 ♪
バアバちゃんは40年ぶりで歌詞を思い出しながら、時々へんな歌詞になったりしながら奮闘しております。先日、車でチョット連れ出したところ軽い熱中症になって責任を感じました。
可愛いけれどお守りは気疲れします^_^

| | コメント (2)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »