« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

富士山

先日、同級生の嫁ぎ先へ用事で行ってきました。
運転の友人がナビをセットしてあるのですが入り組んだ地形のせいか思うように行きつきません。
予定より30分ほど遅れてようやくたどり着き2時間ほど旧交を温めて帰ってきました。

いろいろな場所から撮った富士山です。

東名高速から

001

同級生の嫁ぎ先から

002

富士宮の市街地から

003

どこから見てもやっぱり富士山です。ホッとします。


| | コメント (2)

房総半島へ Ⅱ

昨夜のホテルには成分がヨードの温泉がありました。黒みがかって澄んだ温泉でしたが足の方までは色の濃さで見えません。
ヨードとは何ぞや?もとは海藻だそうです。
馴染みがあるものでは『ヨードチンキ』があります。以前は擦り傷などを負うと殺菌作用がある『ヨードチンキ』を塗ったものです。また、最近では原発の立地近くの方々には非常事態に備えてヨー素が配られています。放射能の影響を軽減する作用があるとか。
千葉県の地下にはこのヨードがたくさん堆積されているのだそうで、なんでも今の発掘ペースで使用すれば800年分あるとか。世界的に見ても貴重な地域なようです。

最近、『チバニアン』と言う言葉がテレビで放映されていました。地球の磁場は北極がNで南極がSである事は誰でも知っています。 今回房総を旅して分かったことですが地球の歴史の中では何回もNとSの逆転現象が起きていたのだそうで、現代にいちばん近い逆転現象が77万年前にあり千葉県市原市あたりの地層にその痕跡があるのだそうです。イタリアに二か所、千葉県に一か所あるのだそうで学術的にとても貴重な発見らしいです。で、この時代を正式に『チバニアン』と命名されることが決まったようです。
これらは経験豊富そうなバスガイドさんの受け売りで理系に弱い私には分かったような分からないような難しい解説でした。

036

上の画像は最近パワースポットになっている 『濃溝の滝・亀岩の洞窟』 のポスターです。三月と九月の早朝、光の具合で滝と洞窟の所にハートマークが出るのだそうで若者の間で人気があるのだそうです。


            (^_-)-☆ よかったら続きも見ていってね (^_-)-☆

続きを読む "房総半島へ Ⅱ"

| | コメント (2)

房総半島へ 1

035
               木更津・江川海岸の夕景

人生二度目の房総半島への旅です。千葉県の入口 ディズニーランド へは3回ほど行ったことがありますが・・・・・・・・・。
その房総半島へはいつもの小学校同級生たちと行ってきました。ちょうどトランプさんが来日したその日に出発したので渋滞しないかと恐れながら行ったのですが行きも帰りもアクアラインをすんなり抜けることができました。

002

風も無く良く晴れて絶好の『海ほたる』でした。


           (^_-)-☆ よかったら続きも見ていってね (^_-)-☆


続きを読む "房総半島へ 1"

| | コメント (2)

画伯

Img_1274

お嫁さんからiPadに画像が届きました。

“プタプターと言いながら描きました。さて何でしょう~”

とメッセージがありました。

すぐ分かりました。ウチの孫は天才です(^o^) 
ジイジもジジ馬鹿ですからすぐわかりました。
長男もすぐ分かりました。
『画伯』です(^o^) 

| | コメント (4)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »