« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

金毘羅参り 1

Img_7313

先日、道後温泉と金毘羅さんを巡ってきました。いつもの仲良し同級生たちとの旅行です。
京都あたりでは例年の紅葉時期より少し早いかもしれないと思って新幹線で京都を通過するとき気を付けて観察しましたが街路樹が良い色に染まっていました。

まだ薄暗いうちに地元駅を出発し岡山駅にAM9:09に到着しました。『のぞみ』のおかげで有意義に時間を使えます。

     
        (^_-)-☆ よかったら続きも見ていってね (^_-)-☆

続きを読む "金毘羅参り 1"

| | コメント (2)

干し柿

002

今年も干し柿を作っています。
二日の間に別々のお宅から二種類の渋柿を頂いたので二晩作業に追われましたがなんとか吊るしができました。あとは風の吹きぐあいだけですが穏やかな日が続いているので出来上がりが気になります。

ちなみに今年は教えて頂いたとおりまず熱湯にサッと浸けて皮を剥き、表面に焼酎を塗りタコ糸で縛りました。こうすることでカビが発生しないんだそうです。上手くいくといいですが・・・・・・・・・。

| | コメント (2)

金柑

001

温室きんかんを宮崎から 『お取り寄せ』 しました。
去年の今頃お土産に頂いて、今まで食べたことが無い食感で非常に美味だったので今年は自分で購入しました。
昔から風邪によく効くといわれているので一日に数個時間を置いて食べています。
今年はインフルエンザの流行が速いとニュースで報道していたので予防接種はもちろんですが身体に良いと言われているものを摂ることで少しでも対策ができればわざわざ宮崎から取り寄せた甲斐があるというものです。

| | コメント (0)

みたまの湯

003

思い起こせば今年の2月、左腕から始まった五十肩が右に移り今日まで9か月の長きにわたって苦しんでまいりましたが、最近になってようやく少しですが他の事が考えられるくらいにまで快復してきたので少し遠出をして山梨県市川三郷市の 『みたまの湯』 に行ってきました。ここはたまたまパソコンで遊んでいて見つけ行ってみたいと思っていた温泉で日帰りできそうだったので行ってみました。

朝7時に出発し新東名を走り、山頂にわずかな冠雪をしている富士山を見て

001

150号線の 『道の駅とみさわ』 で岡山から来ているこんな可愛いキャンピングカーを見て

002

9時半現地着。10時開館に間があったので敷地内の農産物販売所で野菜を買って入館しました。

004

入館料は時間制限なしで770円です。JAF あるいは イオンカード を持っていれば♨タオルをもらえます。私は知らずに以前印刷して持っていたサービス券を提示したところ “今回はこれで差し上げます”とオリジナルタオルをいただきました。休憩室は大小3か所あり充分にノンビリできます。食事も麺類・どんぶりもの・定食と種類が豊富で満足できます。

休憩室や風呂からは甲府盆地や周囲の山々が見渡せ開放感が味わえます。

005

風呂は内湯と露天風呂があり、ヌルヌルとかスベスベはありませんが透き通った濃~い琥珀色の湯は心地よさを感じました。フォッサマグナの湯だそうです。
熱くもなくぬるくもなく長い時間浸かっていられる湯です。

露天風呂から目の前に広がる景色が素晴らしいです。甲府盆地を見下し左を見れば櫛形山・北岳・鳳凰三山と連なり、前を見れば八ヶ岳・茅が岳・金峰山・大菩薩峠と連なる山並みを一望できます。雪の頃に入ればまた違った素晴らしい景観を楽しむことができそうです。
甲府盆地の夜景を見ながら入るのが素晴らしいらしいです。

昼ご飯は 海老フライ定食を頼みました。海のない山梨県ですがプリプリした食感の美味しいエビでした。これは当たりでした。

006

昼寝をしっかりして再度露天風呂に浸かり帰路につきました。久々のドライブで体力に少し自信が持てました。

野菜を買ったり温泉を楽しんだりと手軽に実行できる日帰り温泉を見つけパンフレットをスキャンして掲載しようと試みましたがうまく機能しませんでした。興味があったら

山梨県  みたまの湯

で検索すると詳細が分かります。ぜひご覧あれ


| | コメント (2)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »