恐れていたことが・・・・・

とうとう出ました。県内一人目です。

クルーズ船から降りて周囲との接触を控えてくれていたか気になるところです。

| | コメント (0)

無ければ無いで

Img_9595

ドラッグストアーや薬局、ホームセンターをめぐっても無いものは無いです。

我が家も一応努力はしました。

ある程度の備蓄はありますが次男が住む横浜はまさに例の客船が停泊しているところですでに品薄で、今月初めころ “コロナというわけではなく花粉症が始まるから買えたら買っておいて“ と頼まれました。

連れ合いとそれぞれの場所で探してみましたがその当時で10枚入りを4袋用意できただけでした。今となっては10枚入りさえ手に入れることはできません。聞くところによると皆さんは店が開く数時間前から待っていて僅かしかない数量のマスクを一人一袋だけ買ってきているそうです。それでも待っていてその日にマスクが売り出されていればよいですが無いこともあるわけですから大変です。

私はマスクを作っています。無ければ工夫して作ればよいのです。手持ちのガーゼやタオルですでに5枚作りました。いざとなれば家の在庫をある程度次男のところにあげて我が家は自作のマスクを洗って使うことを考えています。

このマスクを使うことなく日々が過ぎることを願うのみです。

| | コメント (2)

閑散としています

Img_9594

感染が怖いからと言って何もかも自粛じゃつまらないです。

先日、友達との月一ランチをどうしようかと電話したところ “いいんじゃない“ というのでファミレスに行ってきました。

わが県からはまだ感染の報告はなされていませんが気をつけるに越したことはありません。

二か所ある入口ドアーは持参のタオルを持って開けて案内された席に着きました。

当然のことながら従業員たちは皆マスク着用です。

昼食時にはそこそこ席も埋まっていたのですが小一時間もすると空き席が増えていきこんな状態になりました。

いつもなら午後の時間も若いママ達や年配の女性グループでにぎわっているのですがやはり新型コロナの影響が目に見える形で迫っていることを感じました。

| | コメント (0)

浜松餃子とラーメンで

23e57532cd1843f2ae995d609e482bc5

伊豆の入り口へ出稼ぎ(?)に出ている連れ合いが週末には帰宅しています。

行き始めて二週間が経ちました。向こうで頼りにされているらしくまだしばらくは行くみたいです。こう申しては何ですが私としては非常に自由な日々を謳歌しています。

遅くまで趣味の作業をしていてついつい深夜まで及んでしまって朝、目覚ましが鳴ってもなかなか起きられなかったり、はたまた茶碗一杯しかないご飯を野菜たっぷり入れたオジヤにして4〜5回分の食事にしたりで二人ではそうもできない気楽で好き放題の生活を楽しんでいます

週末に帰宅していた連れ合いに外食するけれど何を食べたいか聞いたところ安上がりの『ラーメン』と答えました。宿舎の近くにラーメン屋がないので口が求めているとの事。

私は 『浜松餃子とラーメンのセット』を選びましたがとてもご飯までは無理でした。

ラーメンと餃子でまた一週間みっちり働いてくれるそうです。

はい、いってらっしゃい‼︎

 

 

 

| | コメント (2)

苦渋の決断で

Bc327a5cbdc74436b423f36350906ffa

3月中旬予定していた同級生の旅行をキャンセルしました。

参加者数名から新型ウィルスを危惧する声が出てキャンセル料負担には変えられないと言うことでまとまりました。

新幹線利用と観光バス移動の旅行なので皆が心配するのも無理ありません。

幹事である私とA子さんがもう少し早く決断すべきでした。

 

| | コメント (2)

トンテンカンテン

1_20200214233601 

別に暮らす四歳の孫が広告の裏に書いたジイジの絵です。

見逃すくらい小さいですが目もあります。手の先に四角い物が書いてあります。

これは本人曰く『トンテンカンテン』だそうです。金槌のことです。ジイジの商売道具です。

ジイジはうれしくてたまりません。かわいくて仕方ありません。

コロナウィルスが心配ですぐにでも迎えに行きたいくらいだそうです。

| | コメント (2)

副産物

Img_9584

先日、街中のコインランドリーへ行ったところ店の奥さんに “これ、美味しいよ” と言っていただきました。

このコインランドリーはいわゆる勝手に洗ってくるところではなく店の奥さんが洗濯物の分量に合わせて機械を選んで入れてくれて “〇〇分したら出来ているよ” と言って取りに行くとたたんでくれてあります。私は毛布や羽毛布団など大きなものを洗ってもらうことが多いのでたたんでくれてあると非常に助かります。

一年に数回しか行かない私に美味しいからと、それほどの知り合いでもない奥さんから連れ合いの分と二つ頂いてきました。洗い物に行って最中を頂いてくるとはとんだ副産物でした。

| | コメント (2)

春の味

Aa385b13772b437c8d432d8318b35f23

今日、待ちわびていた春の恵みが届きました。

『ふきのとう』です。

さっそくこちらも今が旬の芽キャベツと合わせて天ぷらにしました。

まだ5時半ですが食べ終わりました。

連れ合いが仕事で留守なので一人ディナーでした。

夜が長い・・・・・・・・・・。

 

| | コメント (2)

人一人がいなくなるという事

姑の死去に伴いあれこれとするべき事ができました。

まず入所していた施設の個人部屋からの荷物の引き取りでした。

この施設では四年四か月の入所でそれなりに荷物が増えていたので、義妹に連絡し目ぼしいものは持って行ってもらい残りのものは即処分場へ直行しました。

それから各種手続きです。

主だったものでは国民健康保険や年金の停止、銀行口座の解約があります。

面倒な手続きなので一日延ばしにすればするほど嫌になると思い昨日一気に片づけました。

17年前に舅の死去に伴い手続きをしたときは国民年金と厚生年金はそれぞれの機関に出向き、あれを持ってきたか、これが足りないと何度も足を運びすっかり参ってしまった経験があるので今回は行く前にしつこいほど確認をし書類を揃えて行ってきました。

今回は市役所の年金課(?)一か所で国民年金と厚生年金、国民健康保険の停止と葬儀費用の補助金(わが市は五万円)申請が出来て助かりました。それでもあれだけ確認して行ったのにマイナンバーカードが必要だというので自宅に戻って再度市役所を訪ねました。

私は車が使えるし市役所がそれほど遠いわけではないので大変でも何とかなりますが、このような手続きに慣れていないお年寄りや市中心部から遠く離れた方々は何度も行ったり来たりするのはさぞ大変だろうと思います。

もう少し簡素な手続きになってくれると助かります。

市役所の手続きが終わると今度は金融機関に行き通帳の解約を行ってきました。実は逝去の届けを出して5~6日経っているのに口座の凍結がされていなかったので連れ合いが前もってキャッシュカードで全額下ろしてありました。それで嫁の私でもすんなりと解約できました。

夜は夜で姑の妹に手紙を書きました。県外に一人で暮らしているのですが介護が必要な人でとても葬儀に呼べる状態ではなかったので亡くなったことは知らせずにいて、夕べ文面を考えながらしたためました。

これで取りあえずの手続きは一応済みました。この後は四十九日法要の準備や香典返しの手配、遺品整理・わずかばかりの遺産分与など気が抜けない作業が待っていますが少しの間自分の時間を持とうと思っています。

人一人がいなくなるというのはそう簡単でないという事をしみじみ感じた昨日でした。

 

| | コメント (2)

送りました

Img_9580

昨日、義母を送りました。

その二日前、夜中の二時に入所施設から “ちょっと胸が苦しいと言っていますので様子を見に来てください” と電話があり10分とかからないところなので急いで着替えすぐ駆け付けました。ほんの今2~3分前に息絶えたと聞かされました。

前の日の夕方は皆さんと一緒に夕飯を食べ、いつも通りに就寝したそうです。夜中の二時に自分でブザーを押して職員を呼んで異常を訴え、職員が事務所へ戻りこちらへ電話を入れに来ている間に脈が少なくなったそうです。

95歳、あと一週間で96歳という大往生でした。

気が済むだけ生きて後はすっと逝く、誰もが望んで、でもなかなかその通りにはならない ”あっぱれ” な終わり方でした。

 

| | コメント (2)

«私の先生